Copan Rinas
http://copanblog.blog25.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
コパン・ルイナスのクリスマス
2008-12-21 Sun 08:44
椰子の木が茂りハイビスカスが咲く中央公園も、この季節はクリスマスの飾りで彩られます。町の店舗ではバーゲンが始まり、各家ではクリスマスツリーやリース、電飾で飾られ、職場では仕事納めクリスマスパーティーが開かれ、どこか日本と似たところがあります。冬休み休暇に来た各国の観光客は、気候の良いコパン・ルイナスでのクリスマスをリラックスしてのんびりと過ごしています。
週末はアクセサリー通りに各国からの民芸品作家が集まり、一品物のハンドメイドのアクセサリーや楽器を販売しています。アーティスト達はスペイン語、英語、フランス語、ちょっぴり日本語で民芸品の説明をしてくれます。竹製でできた笛(ケーナやサンポーニャ)などは吹き方を教えてくれます。リコーダーとは一味違う澄んだ音色と音階です。

太鼓、笛

コパン・ルイナス市近くのラ・ピンターダ村のお土産物のトウモロコシ皮製人形(ムニェカ・デ・トゥサ)は、クリスマスツリーの飾り付けに、とても良いです。
写真のツリーは人形の他に、コパン・ルイナス市近郊で作られた素焼きの教会、クリスマスカラーのろうそくを合わせています。

クリスマスツリー

トウモロコシ人形のオーナメント

コパン・ルイナス市観光課は、12月22日より1月5日まで年末年始休暇に入ります。
今年10月に公開した当ホームページに、多くの方々が訪問してくださいました。
ありがとうございます。来年度も引き続きよろしくお願いいたします。
ステキなクリスマスと年末年始を迎えられることをお祈りしています。
!Feliz Navidad y Ano Nuevo!
*S*

スポンサーサイト
別窓 | 季節 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
観光シーズン到来
2008-11-18 Tue 06:21
雨季から乾季への変わり目の今は、気温が低くセーターや革ジャンを着ている人
も珍しくありません。
少し寒いくらいの気候のほうが、観光客にとっては過ごしやすいようで10月下旬から
多くの観光客がコパン・ルイナスにみえるようになりました。

観光案内所

観光案内所 スタッフ

9月初旬にリニューアルオープンした観光案内所では、スタッフが明るく対応してくれま
す。「11月からセマナ・サンタ(聖週間)の4月までが、コパン・ルイナスの観光ハイ
シーズンです。日本のお客様をお待ちしております。」
「どうぞコパン・ルイナスへいらしてください。
私達は残念ながら日本語を話せませんが、心配しないでください。
観光マップやパンフレットなどを使って、心を込めてご案内いたします。」

案内所にはコパン・ルイナス観光マップをはじめ、各ツアー、ホテル、レストランのパンフ
レットが揃っています。インターネットもあります。

*観光案内所* 
中央公園からアクセサリー通りを抜け、角を左に曲がった通りの左手にあります。
月曜日~金曜日 8:00-17:00
土曜日       9:00-16:00
日曜日       9:00-12:00

*S*
別窓 | 季節 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| コパンblog |
copyright © 2006 コパンblog all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。